主にゲームに関する日記や感想、情報などを自己満足のために記録するブログ

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まず自分はこのゲーム物凄い楽しめましたし隠しダンジョン等残っているのでまだ楽しむつもりですがそれを踏まえて色々不満点など書いていきたいと思います。

このセブンスドラゴンというゲーム、致命的な欠点というものは存在しないと思います。そのかわり細かい駄目な部分が積もり積もって非常にひっじょーにもったいない出来となってしまっています。

まず気になるのがエンカウント率の高さでしょう。1時間もテストプレイすれば気付きそうなもんなんですがやった人の感覚がおかしかったのかこういうもんだと決め付けていたのかそもそもやっていないのかのどれかのはずなんですがこれだけでもまともならだいぶ違う印象のゲームになったんじゃないでしょうか?もったいないです。
一応エンカウント率を抑えるスキル・アイテムは存在しますがここにも不満が・・・(くわしくは後で書きます)

エンカウント率と切り離せないこのゲームの重要キーワード『フロワロ』
竜の襲来によって世界がこのフロワロに覆われるわけですがこいつがまたやっかいな存在。フィールド上などで踏めばすぐ消えるものの踏むとダメージを受けるいわゆる『毒の沼地』状態。
何も考えないで歩いているとあっという間なのにいつの間にかパーティーが半壊します。
これが世界の6~7割ほどに分布されているので文字通り避けては通れない道となってしまっています。

当然これに対抗するスキル、アイテムも存在しますがスキルに関してはナイトのみ、アイテムに関しては効果が完全ではないだけでなく効果時間も短いというあまりにひどい代物。
自由なパーティーメイクが売りのゲームでナイトのほぼ強要というのはいかがなもんか。もちろん入れなくとも問題なく進めますがストレスは溜まると思われます。というか実際溜まりますw

フィールドスキルに関して
エンカウント率やフロワロに関するスキルですが使っても効果が目に見えなく効果が切れたことを示すメッセージも出ないのでいつ切れたのかが非常にわかりづらいという欠点があります。
確認するにはいちいちメニューを開かなくてはなりません。効果時間が長ければあまり気になりませんが割とすぐかけ直さないといけないのがかなり面倒。
これに関しても効果をメニューに表示するのではなくてあまり使われていないDS下画面に表示するだけで解消する問題なんですがねぇ。もったいないです。

割と大きな不満はこんなとこですかね
長くなったので続きます。

 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lunaqua.blog114.fc2.com/tb.php/54-3709c5c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。