主にゲームに関する日記や感想、情報などを自己満足のために記録するブログ

2009/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下に書いたインベーダーを探しに行ったんですが高い安い以前に見つからないという想定外なことが置きました。そもそもDSでシューティングゲームの総数が少ないためジャンル分けの棚自体がないことも珍しくないっぽい。

変わりにといってもジャンルは全然違いますがアヴァロンコードというソフトが安かったので買ってきてみました。

少しやった感想としてはARPGの部分だけを見ると割りと平凡かもしれませんがシステムがかなり特殊でこれが面白い。

人やモンスター、アイテムには情報がありそれをスキャンすることによって主人公の持つ預言書のページがどんどん埋まっていきレベルも上がったりする。また読み込んだ情報に自ら別の情報(コードと呼ばれるもの)を書き込んだり出来る。
例えば鉄の情報を持つ剣から鉄のコードを外し銀のコードを書き込んだり更に炎のコードを付けたりすると炎属性を持つ銀の剣となったりする。

こんな感じで非常に面白いシステムなんですがどうにも操作性など肝心なコードの付け替えがかなり大変な仕様になってしまっているのは残念。
膨大な数のページ数があるためその中から目的のページに移動するのがかなり大変です。目次から大まかなページには飛べるものの細かくコード付け替えることも多いため1ページ1ページ自分でめくらざるを得なかったりします。

アレ?氷のコードどれに付けたっけ?とか検索できなかったり
AというページからBというページには直接移動することは出来なく一旦自分で持たないといけないのですがその枠が4つしかないなど不便なところが多いです。

やっていると不満もありますがちょっと変わったRPGがプレイしたい人にはオススメできる出来かと思います。


スポンサーサイト
某大手レビューサイトを見ていてちょい気になったものがあったので動画を探して見てみたらこれは面白そう。

↑その動画

正直まったくのノーマークだったのでただのインベーダーかと思っていたんですが基本は変えずここまで進化しているとは驚きでした。

これは2の動画ですが1もいい出来のようなので今度安かったら買ってみようかと。
序盤:◎ 中盤:○ 後半:◎
何をさせるかにもよりますがかなり優秀な職かと思う。

序盤は割りと優秀な鞭が早めに手に入り後列から安全にそこそこのダメージを出せ更に回復や補助も可能という優秀っぷりを発揮します。

例えパーティーにヒーラーがいてどんなタイプにするにしてもキュアやキュアⅡを取っとくと何かと重宝すると思います。

中盤は補助役としてなら活躍できますが調教マスタリーをメインとしたアタッカーでは攻撃力不足になってくるころ。ドラゴン戦では調教・咎罰鞭打などで活躍できます。
プリンセスの特性上雑魚戦ではフィアー系以外あまりすることがないのがマイナスポイントとなっています。まぁ雑魚戦でも強かったらプリンセス1強になっちゃうんでこれでいいのですが

後半ではスキルポイントに多少余裕が出てくるので調教特化タイプなどでも灼熱の韻や堅牢の韻をタイミングを見て取っていくといい感じ。
というか補助スキルがプリンセス最大の強みだと思うので何をさせるにしてもキュア・Ⅱ、灼熱、堅牢は取っておくといいかと

逆にフィアー系スキルは正直使いづらく伸ばすにしてもどれか1,2個に絞っていったほうがよさ気。デモニックケージがほしいなら上げざるを得ないのでそのついでに雑魚戦用に睡眠を取るか後半のボス用に出血を取るかといったところかな

ノーブル系ではなんと言っても月明かりの詩が超優秀。とはいえこれをとるには結構大変なので一回スキルリセットをすることを前提に序盤のうちは細波の子守唄で代用というのもアリです。若干使いにくいですが早い段階でのマナ回復は結構ありがたいはず

パーティー内にリアクトを狙いやすい職(サムライ、ヒーラー、ローグあたりか)がいるなら是非プリンセスリアクトも取りましょう。
逆にプリンセスオーダーはちょっと使いづらいスキル。これも主にドラゴン戦で使うスキルだと思いますがこういう戦闘のときまずは灼熱、堅牢や月明かりを1,2ターン目に使いたいのと思うので補助特化との相性は悪いような気がします。他のタイプにしてもプリンセスオーダー→セイブザクイーンを狙うより灼熱で他の職共々攻撃力を上げたほうが総合火力は上がると思われ

ローグと同じくパーティーにいなくても特に問題ない職ですが外してみるとその効果の大きさが実感できるはず。また育て方に色々なタイプがあり今回1番面白い職になっていると思います。
序盤:○ 中盤:○ 後半:◎
今回のダークホース的職。
単体で使うと地味ですがサムライと組ませることにより脅威の攻撃力を得ることが可能となります。もちろん行住坐臥取得前提ですが

短剣と弓で覚えるスキルは変わりますが強さ的には大差ないと思います。ただ弓のほうは戦闘開始から数ターン過ぎると命中率が下がるため安定感は短剣のほうが上かな

序盤~中盤は地味ながら燃費のいい状態異常付加スキルが役に立つ。

後半にようやくスキルが揃ってきてサムライと組まない状態でもなかなかの攻撃力を持つことが出来ます。

短剣ではヴァンパイアが一押し。攻撃しつつ自分を回復という反則ちっくなスキル。特に回復役が少ない場合とても有用
弓ではサムライと組む場合はダブルショット。斧ファイターと組みアローフォロアを狙うなら各種状態異常アローとフォーリングスターがいいかな

サムライと組む場合の弱点として行住坐臥の取得がかなりネック。特に短剣をメインに使う場合ソードマスタリー・ダガーフェティッシュ・行住坐臥とこれだけでかなりのスキルポイントを要するため他のスキルに回せる分が必然的にかなり少なくなってしまいます。ハイディング→リアクト狙いやマスクドペイン→トリプルキスなどを狙いたい場合はどこかしらで妥協が必要になってしまうということがあります。
弓の場合はダガーフェティシュがないその分ポイントに余裕は出てくる。

火力をメインに求めた場合でもハイディング・マスクドペイン等連携スキルをメインにするにしてもスキルポイントが大量に必要なため完成が非常に遅いという欠点も持っている。

パーティーにいなくても特に問題ない職ではありますがサムライと組ませたときの火力は癖になる威力なのでやったことない人は是非やってみてください。
昨日更新する予定だったのにどうもネットの調子が悪くて今日になってしまった・・・

ニコニコにそれなりの数の動画がアップされてますね。

カメラで直撮りなため少し見にくいですが一応全キャラ分ありこれまで出ていた動画に比べるとかなりどんなゲームかわかるようになっていると思います。

一通り見ましたがどのキャラも思ったよりよさ気でいい感じ。
この動画を見てリヒト、にぃな、紅花、ぺこ丸辺りが個人的に使いたいと思ったかな。
ドーンさんはシュマゴラスを付けてるみたいw

現時点ではタイムが短く逃げが強いみたいですがタイムのほうはロケテ仕様みたいで逃げに関してもこれからなんとかしてくれるかな。
なんにせよ期待は更に高まりました。

これが良ゲーでこれから入ってきた人がアルカナにも興味を持ってくれればいいんだけどなー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。